トップページへ

園のプロフィール 入園のご案内 マップとバスの範囲
私たちの園について

保育のモットーと方針

遊びこみ、遊びきる
保育園での主人公は子ども。
やりたいこと、やれそうなことに自ら挑戦し、
心を満たし、 遊びこみ遊びきる、充実した保育を行います。
決して「与えない」「見せない」「そろえない」「やらせない」
「せかせない」
ように…。
食事は、「玄米」食を中心とした和食が主流です。
素材の持つおいしさ、旬の味わいが楽しめるように
食材選びには工夫を凝らします。
園生活の基本は食事であり、『良い』食べ物が
元気なこころとからだを作る!がモットーです。


給食について
子どもたちが、“大空と太陽と風と土”“四季の花や木々の芽吹き”“小鳥やセミ、カエルの音楽”“木の実や大地の恵み”を
いっぱいに浴び、子どもにとって大切な「あそび」を通して、たくさんの感動や喜びを味わうことで、
何処でも、誰とでも仲良しができ、自ら学習しようとする動機づけを持った、
個性豊かな人格を形成することを保育方針としています。